フリーコンサルの年収 - コンサルタントの年収について

コンサルタントの年収について > フリーコンサルの年収

フリーコンサルの年収

フリーコンサルというのは、フリーランスで仕事をしているコンサルタントのことです。
社員のコンサルタントとは違い、会社に束縛されないというメリットもあるのですが、仕事が安定しないこともあります。

では、フリーコンサルはどれぐらいの年収がもらえるのかというと、会社に勤務している場合とは異なり、人によって大きく差が出てしまうのが一般的です。
よって平均的な年収を記載するのは難しいのですが、人によっては1000万円を超える年収をもらっている人もいます。
逆に仕事がうまくいかない場合には、年収が200万円程度というかなり安い結果になることもあるでしょう。
もちろんもっと安くなる可能性もあります。
基本的にフリーコンサルには役職もありませんし、年齢もあまり関係ありません。
昇給することもないので、どれだけ単価の高い仕事をもらえるのかによって、年収にも大きな差が出てしまうのです。

年齢による年収の差はないのですが、やはりコンサルタントとしてどれだけ経験があるのかという点でも重要になります。
若い人は経験が少ないので、それほどよい仕事がもらえる可能性も低くなるでしょうが、ある程度の年齢であれば、経験も豊富なのでよい仕事がもらえる可能性も高くなるでしょう。

このような点を見ると、年齢によって差が出てしまうこともあるのですが、若い人でも年収1000万円を超えるフリーコンサルもいれば、ある程度高い年齢であっても、年収が低い人も存在しています。
フリーランスとして仕事をするか、会社や事務所に所属をして仕事をしていくのかには一長一短があるので、どちらが自分には向いているのかをしっかりと検討した上で選択しないといけません。